がんカフェぷらな@こんごういん 公式ホームページ

お知らせ

news

お知らせ

news

がんカフェぷらなちいさな勉強会 new!

月のがんカフェは、

健康心理療法士

小林啓一郎先生

アサーティブな表現入門 Part 2

でした。

相手をコントロールしようとしないこと、つまり『本当は互いに大きく異質であることを認め合い、その異質性を前提とした現実的なコミュニケーション』であるアサーションの趣旨、理念、を先月に引き続き学びました。『本当に伝えたいこと』に気づくワークシートを使っての実践も行いました。

*自分を生かして自分らしく生きる

*他者を尊重して生きる

*他者を尊重して友好的な信頼関係の中で、誠実に生きる

には、全てアサーティブな表現が必要である

尚、日本の日常会話の中で「空気を読む.察する」など、アサーディブではない方向が望ましいとされていることによくよく気づくこと

さらに、発展的に平和な社会を築くには(日本国内.日本周辺.世界)アサーティブな表現が必要なことに気づくことが大切である

また、「期待」についてや、心の本質的欲求である「慈愛願望欲求.自己信頼欲求.慈愛欲求」などについても学習しました。

なるほど!納得!のあっというまの2時間でした。

********

今後のぷらなは・・・8月9月10月と、しばらく通常おしゃべり会が続きます。暑すぎる毎日ですので、皆さまくれぐれもご自愛ください。

がんカフェへのお問い合わせ・ イベントのご予約はこちらまで