がんカフェぷらな@こんごういん 公式ホームページ

お知らせ

news

お知らせ

news

「郭林新気功」実戦とお話し

昨日のがんカフェちいさな勉強会は、
「郭林新気功」
原田一正先生が、郭林新気功についてのお話しと
実践では、瀬口まるみ先生と一緒に参加してくださった講師の先生方が、ひとりひとりに目を配って丁寧に教えてくださいました。

・治療はお使者様しかできないけど、気功は唯一自分でできること
・気功をすることで、西洋医療を受けるために身体に力をつける
・気功をがんと闘う武器にする
・がん細胞は酸素に弱いので、酸素を多く取り入れる”風呼吸”を採用

・気功をするときは、疲れたら休む。休息をたっぷりとる
・今日の実践はほんの入り口で
手の高さ・向き・重ね方・振り方・首の位置・呼吸の深さ・足幅・歩幅など、
病状によっても違いがあること、呼吸の大切さを教えていただきました。

とても貴重なお話しと体験でした。
関口先生、瀬口先生、講師の先生方、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

✨✨✨✨✨

☆次回のがんカフェ☆
3月22日㈰
14:00~16:00

がん・感染症センター都立駒込病院
緩和ケアセンター長 田中桂子先生

「緩和ケアのこともちゃんと知っておこう」

ご予約が必要となりますので、
こちらのコメント欄か
直接がんカフェメールにご連絡ください。

がんカフェへのお問い合わせ・ イベントのご予約はこちらまで